My Eigo World

ゆうこの日常生活、独り言、豆知識を英語で楽しく紹介します。

IMG_6676
アメリカの学校、夏休みがはじまってる所がほとんど。
Most schools in the US are already out. 

でも、私の娘が通ってる小学校は、明日まで学校。
But the school that my daughter goes to will end tomorrow. 

で、娘に学校の最後の日に先生に何かあげたい?と聞いたら、
So I asked my daughter if she wants to give something to her teacher on the last day of school and she answers, 

「お花!」
Flowers!

だそうです。

なので、明日、お花を先生にあげます。
So, we're giving her teacher flowers tomorrow. 

アメリカの先生たちは、年に何回か生徒たちからプレゼントをもらいます。
バレンタイン、クリスマス、そして学校が終わる日。
少しマイナーですが、先生の誕生日にもプレゼントあげる子もいると思います。
別にプレゼントをあげたから先生に気に入られるなど、そういうのはあまりないと思いますが、アメリカ人は、プレゼント好き。プレゼントをもらうのもあげるのも好きです。
Teachers in the US receive presents from students a couple times during the year. There's Valentine's Day, Christmas, and the last day of school. This isn't as big, but some students also give presents on the teacher's birthday. Just because a student gives a present doesn't mean that the teacher will like those students more. In general, I think people in the US like presents - both receiving and giving presents.

先生にあげるプレゼントで一般的なのがチョコ、クッキー、ギフト券、花束。学校や住む地域にも寄りますが、予算は、$5−20が一般的かな。
What's most popular to give to teachers are chocolates, cookies, gift cards, and flowers. Depends on the school and where you live, but I think the budget is usually $5 - $20. 

ランキングに参加しています。応援クリック頂けますと、更新の励みになります。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。


20180604_075741
最近、ジム、スーパー、学校、住宅地と至る所で見かけるのがこの可愛らしい黄緑&黄色の電動自転車。
Recently, I see these cute lime and yellow colored electric bicycles all around town - gym, grocery stores, schools, and in residential areas. 

名前は、LimeBike(直訳:黄緑自転車)。Lime bikeは、カリフォルニア州サンマテオを本拠とする、ドックレスの自転車シュェアリング・サービスを提供する会社です。
These are LimeBike bicycles. LimeBike is a company based in San Mateo, California providing dockless bicycle sharing services. 

20180604_075824

使い方は、簡単。アプリをダウンロードすれば、いつでも利用可能です!
It's easy to use. Just downloat the app and you're all set!

メリットは:
- どこでも乗捨てできる!なので、「え?!」と思うようなところに乗捨ててあることもあります。例えば、大通りの交差点の歩道、住宅地の中など。
- 安い!一回$1。
- エコ。
- アメリカの自転車にしては、珍しくカゴ付きのもあります。ちょっとした買い物もできます。
Pros are: 
- You can leave the bike anywhere. So sometimes, I see these bikes in places that sort of surprise me. For example, on the sidewalks at a major intersection, in residential areas, etc. 
- Affordable! About $1 per ride.
- Eco-friendly
- Unlike most bikes in the US, these bikes have carts. You can do a little shopping with these bikes.


乗り捨て自由なのには、驚きですよね。でもGPSが付いているので、利用者がどこで降りたのか把握できます。なので、毎晩、係員が回収して、充電しているそう。
I'm surprised by how you can simply just leave the bikes anywhere you want. But these bikes are equipped with a GPS, so it's possible to figure out where the last user left the bike. So every night, a LimeBike staff will go around town and charge the bikes. 

このLimeBike社の電動キックスクーターも最近流行ってます。自転車よりも手軽な交通手段なので、人気があるそう。
LimeBike's electric kick-scooters are gaining popularity, too. People are saying that it's more convenient than the bikes. 

いつか利用してみたいですね!
I've never used this service, but seems like something fun to try! 

LimeBike社のウェブサイト(LimeBike website):https://www.limebike.com/

ランキングに参加しています。応援クリック頂けますと、更新の励みになります。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

1.4億人以上が集めてると言われているものは、何でしょうか?
What's a thing that 14 million people in the world collect? 

答えは...
The answer is...

クォーター(アメリカの25セント硬貨)です!
Quarters (US 25 cent coins)! 

United_States_Quarter
普通のクォーターは、こんなデザイン。裏面は、ワシです。
Normal quarters look like this. There's an eagle design on the backside. 

だけど、コレクターが集めているのは、このようなstate quarters (50州25セント硬貨)!
But quarter collectors are collecting these state quarters!

1999年〜2008年にかけて、50州それぞれの特徴が裏面に描かれた25セント硬貨が発行され、2009年には、アメリカ準州や領地域のデザインの25セント硬貨も発行されました。この特殊デザインのクォーターのことをstate quartersと言います!
From 1999-2008, quarters with designs on the backside for each of the 50 states were issued. Then, in 2009, quarters with designs for the District of Columbia and the five United States Territories were issued.

ただ、大量に発行されているので、希少価値はありません。でも、集めてみたい!
デザインも素敵だし、これで、子供達にもアメリカの歴史や地理の勉強も楽しくできそうです。
Unfortunately, because of the quantities of quarters that were issued, the coins probably won't be worth much over face value. But still, I feel like collecting these! The designs are fun to look at and the kids can have fun learning about US history and geography (maybe?). 

ここでクォーターおもしろ情報:
Here's some interesting information about these state quarters:

1. その州の住民がデザインしたものを州政府が選び、その州の図柄を決定するそうです。
1. Residents of a state submit their designs and the winning design is selected by the Secretary of State.

2. グアム、ハワイや観光地に住んでる人の方がいろんなクォーターのデザインを手に入れやすいと言われています。観光客が多く、小銭を使う人が多いからかな?
2. It's said that people who live in Guam, Hawaii, or other popular tourist locations have an easier time collecting these state quarters. That's maybe because there's lots of tourists in those areas and people use coins more often. 

3. 全部集めるのは、かなり時間がかかりそう。頑張っても数年かかるそうです。でも、早く揃えたい方、アマゾンで欲しい州のクォーターが簡単に買えちゃいます。(全部揃えたいけれど、私は地道にがんばります!)
3. It takes years to complete the collection. But...if you are desperate, you can buy state quarters on Amazon. I personally have a strong passion to collect all of them, but I won't go that far...

4.アメリカ合衆国に加盟した日付が早かった州から順番に各州のクォーターが発行されました。
4. The state quarters are released in the same order that the states ratified the Constitution.

state quarters、集めてみたいと思いませんか?でも、集めはじめてどのようにこの重いクォーターを管理・収めれば良いか困りますよね。
Maybe you feel like starting a state quarters collection? But after starting your collection, you'll probably run into the problem of how to store these heavy quarters. 


state quartersを収めるフォルダー、アマゾンで売ってます!
There are folders for storing these state quarters on Amazon! 

20180612_191215
私が持ってるのは、これ。
This is what I have. 

20180610_212548
中は、シンプル。こんな感じ。
The inside looks like this. Really simple. 

20180612_191247
フォルダーに一度はめると中々取り出せないのが難点ですが、子供達と一緒にはめてみました。
Once you get it in, it's hard to take it out, but I had fun putting the quarters in with the kids. 
81XM2wEwfxL

大きさが気にならない方だったら、これ!結構立派なフォルダーです。
But if you don't mind having a big folder, then I think this is the best one out there in the market. 

実は、最近は州だけではなくナショナルパーク(国立公園)バージョンのクォーターも発行されてます。ナショナルパークバージョンのクォーターには各州の国立公園が描かれていて、2010~2021年の間に発行される予定です。どうせなら、これも一緒に集めてみましょう♫
There's actually national parks quarters now. Designs from each state's national parks are on the backside of the quarters and it'll be issued during the years 2010 - 2021. Why not collect these, too? 

ランキングに参加しています。応援クリック頂けますと、更新の励みになります。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

このページのトップヘ